えぐしろ日記

剛さんが大好きみたい。( ・ω・ )/剛さんのお芝居情報には、尋常でない喰いつき方をします。

紅縁会。

思いもしっかり語り、歌詞やMVの紹介もあり、笑いや可愛さも織り交ぜつつの紅縁会でした。

どちらの回もそれぞれの良さがあった〜。MVの岩清水くんとロボットとシャーマニッポンは、完成度や物語性が素晴らしくて、買った人しか見れないのがもったいないくらい!

しかし、夕方に見たなんやかんやは、可愛さの限度を針が振り切っていて、現実じゃなかったのかもしれない、と若干思いはじめてきた。(しっかり!)
ファンからの妖精で…って、私のパソコンの変換…もとい、要請でi-padに向かってウインク、両目つぶり(これ超絶可愛いんですが…orz)、キス(の前に照れて笑っちゃうのを何度も見せられたら魂抜けるよね^^)、なぜか「ローラやって!」の声でローラのテヘペロあり…って!
あの…どうして私の眼と脳は録画再生機能が無いんだろうね…。

これだけの時間、構成を組み立てて、話しできるのって結構スゴイと思いました。真剣な思いも飾らずに、優しいユーモアも含めつつ。

ただ、今回夕方の回と夜の回を参加させてもらったんですが、夜の回の集合時間が夕方の講演中の時間に割り振られていて、私の受付分は最初から不可能な時間設定になっていまして、集合時間遅れの列に並ぶことになったんですが、これは受付のやり方再考の余地が大いにありだね〜と思いましたよ。最後に待たして纏めて行うのが裏目かと。
集合時間にぎりぎり間に合わなかった人も全部最後に回してしまったので、本来ならずっと前に会場についてる人が受け付けできないまま無駄に時間と割を食っちゃった感じです。
なので、本来の集合時間に間に合った人はスムーズに進むメインの列に流して、時間には間に合わなかったけど早めに到着してくれた人は、別の列で多少混み合って手つづきはゆっくりになるけど、随時受付する列をつくれば良いのではないかな?と、とりあえず、思いました。